読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

お仕事行ってきます♪

最近は『お仕事行ってきます』と言うと

このようにそれぞれが自分の居心地の良い場所へパタパタを歩いていき、くつろぎはじめるようになりました(..◜ᴗ◝..)

(お留守中はこの部屋とリビングをフリーにしています。もちろんサークルは開けた状態です)

モカのんを迎えた当初は、お留守中はサークルに入れておかなければと躍起になり(^^;;

サークルへは朝ごはんで釣って入れさせて、朝ごはんをコングで与え、食べはじめた頃にそーっと家を出るという…(^^;;

一番はじめにお世話になったドッグトレーナーさんの手法を鵜呑みにしてしまっていた私ですが…(^^;;

チャーリードッグスクールの夏目先生と出会いアドバイスを頂くようになって、自分のやり方のおかしいところに気付き、やり方を変えるようになり、

そしてそれがモカのんに一番伝わり易いことが分かり、

ここまで落ち着いて過ごせるようになってきたのだと思っています。

ポイントは…

・遠慮のない関係作り

(今はこうしていてね、を伝えられる関係をつくること=おもねらない)

・ごはん中は必ず飼い主はそばに居る

(無条件に嬉しいごはんと飼い主を対提示します、古典的条件付けです。

又この時、我が家では名前を呼びながら『お利口さん』『すごいね』『そうそう』と笑顔で声を掛け、二次強化子がより良いものになるようにチャージングしています)

毎日のことだけに、積み重なるとますます威力を発揮してくれますね。

そしてもっと言うと

『お仕事行ってきます♪』=『ママは必ず帰ってくる』(←最も大事な古典的条件付け)

という“お守り”があるから、待っていられる、待っていてくれるのだと

信じています。

毎日少しづつ…

これが一番のポイントかも(*´艸`*)