読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

吠える理由

我が家のベランダで綺麗に咲いてくれているお花達の写真で、おっはチワワん♪

f:id:mokanonmama4:20170112080045j:image

実はこれ、ちょっと普通ではありません。病気を患っておりまして…

 

f:id:mokanonmama4:20170112080100j:image 

ジャジャーン!!

年末の大掃除で、パパが窓を拭きながら、ケツ圧(お尻です)で葉牡丹の茎を折ってしまったもの!。゚(゚´Д`゚)゚。

「葉脈が繋がれば大丈夫」とか言っちゃって、ガムテープでぐるぐる巻きにされてしまった葉牡丹ちゃんですが、奇跡的に元気にしてくれていて、助かってます(^^;;

 

さてさて、今日は先日面白いことがあったので、それを書いてみたいと思います。

お正月に録画したDVDを見ていたら、いきなり「ピッピ〜!ピッピ〜!」という音が鳴りはじめました。

てっきり私は「あっ、冷蔵庫の扉開けっ放しだ!」と思い、慌てて立ち上がり
冷蔵庫まで走って見にいくと、冷蔵庫の扉は全て閉まっていて・・・。
むむむ〜???と。
いったい何が鳴ったのか?心配になり、部屋中をうろうろ確認したのですが全く何も見当たらず・・・(^^;;

で、もしかしたら録画したDVDから発せられた音なのか?と思い直し、

DVDを巻き戻して観てみると、
またまた同じ音が鳴り、私的には問題解決してスッキリしたのですが、

さっきの「ピッピ〜!ピッピ〜!」という音と「私が慌てる」という行動が
一瞬のうちに対提示された、モカとのんは、警戒吠えをはじめたのです。

 

まさに、古典的条件づけのネガティブバージョン!
 「ピッピ〜!ピッピ〜!」 ⇔ 慌てる私の行動が対提示された。ということです(笑)

 

又、これには今まで、ママが慌てると何か良からぬ事があるに決まっている!と条件づけがされている為、一瞬にしてその時のざわざわした気持ちがフィードバックしてしまうのではないかと思っています。

と、こんなふうに〜ネガティブな条件づけって、全く簡単にでき上がってしまうんだな〜。と
恐ろしく思ったのでした。

慌てるという行動には、人の焦った顔の表情や匂いがワンコ達にはきっと見えているのでしょうね。

ワンコ達とっては、怪しいから吠える。当然の行動なわけですね。

気をつけねばー( ̄∀ ̄)

 

 ※ブログ村↓応援、よろしくお願いします!