読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

私のシグナルの先生

今日はグッと冷え込んで、寒い朝ですね~。 

私も昨夜はなんか寒気がして、早寝をしてしまいました。

お蔭で今朝はすっきりです♪

皆さんもどうぞご自愛くださいませ。

 

今朝は寒いけど、モカ君お散歩に行くというのでいってきました。

寒いから早歩きの中、渡ろうとした横断歩道の向こう側に、ワンコさんを発見!

私の見る限り(一番怪しい?)かなり小ぶりなラブラドールちゃんだったので、パピーちゃんかな?

そして青いハーネスだから男の子かな?

と、初めて会ったワンコさんだったので勝手に想像してしていますが・・・

(あっ、もしかしたらモカには匂いでご挨拶しているお友達で、はじめましてではなかったかも?)

 

で、そのラブちゃんの姿を見るやいなや、モカは顔を背けて地面の匂いを嗅ぐをいうカーミングシグナルを出始めました。

では、相手のラブちゃんは?と思ってみてみると、リードをグイグイ引っ張って、赤信号を早く渡りたい!!早くモカのそばへ来て確認したい!

そうな風に感じたので、その赤信号だった横断道路は待たずに(渡らずに)、モカと回避することを選択しました。

 

モカは自分より大きい男子ワンコさんに特にガウガウしてしまう傾向があるので、十分距離があるうちに回避する練習をしています。

 

下記、チャーリードッグスクールの夏目先生のブログから引用させていただきます。

http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2011/08/02/060051

以前は、今日は上手くスルーできるかな?と、確かに観察したくなることが多かったかも…(^^;;

今日はどうするかな?と様子が見たかったから…(^^;;

でも、リードワークを見直すようになってから、特に今までやっていなかったこを取り入れるように心がけてきて、自分から回避する(負の強化)ことが、モカにものんにも増えてきています。

やっぱり見直すことって大事だな〜と思った朝でした。

 

*写真はお散歩寒かったど~!のモカ(笑)

f:id:mokanonmama4:20170111081414j:image

 

 ★ブログ村ランキング↓、ポチっと応援お願いいたします!