読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

『お散歩部inさいたま』 2014.3.22

今日は家族揃ってチャーリードッグスクールのお散歩部に参加させていただきました。

お散歩部とは、チャーリーママさんこと夏目先生が不在でも、CDS(チャーリードッグスクール)の

トレーニングの方針に沿って『罰を使わない、叱らないトレーニング』を行います。

ワンコに何かをさせて報酬を与えるオペラントトレーニングより、メインは『古典的条件付け』です。

古典的条件付けはワンコの『感情』に働きかけます。

恐かったり、不安だったり、イライラしたり・・・

そういう感情を整えてあげながら、飼い主とコンタクトを取りながら歩く

ワンコにも飼い主にも優しいトレーニングです。

叱らなくても罰を使わなくても、

『吠えなくてもいいんだよ』、『今はママの側を歩こうね!』を伝えることはできるんです。

叱らなくたって、ワンコは人を見下したり、人をなめたりなんてしませんね。

安心できる空間だからこそ、ワンコ達は自信をもち、目をキラキラと輝かせて、生き生きと

笑顔が溢れます!

そういうトレーニングだってあるんです。

巷の『支配性理論』よりも、数倍素敵だと思いませんか?

犬の社会化は何歳からでもやり直すことができると夏目先生はおっしゃいます。

遅いなんて事はないんですよ~。

もし、一人で悩んでいる方がいらしたら…

先ずは一緒に歩いてみませんか?

それでは、

本日の可愛いメンバーさん達をスライドショーでご紹介させていただきたいと思います。

幹事のカエデさんをはじめ8組10頭で歩きました~♪

[広告] VPS

↑音が出ますのでご注意ください。

ご一緒させていただいたみんさん、今日も楽しい時間をありがとうございました♪