読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

秋ヶ瀬お散歩トレーニング 2013.02.06

今日はチャーリードッグスクールの極寒秋ヶ瀬ともいわれる(笑)秋ヶ瀬公園のお散歩トレーニングへ

モカのんを連れて2頭引きで参加させていただきました。

靴の中と腰にホカロンを貼って^^;

防寒対策万全で挑みましたが、歩き出すと吹いていた風も落ち着いて、

あまり寒さを感じることなく楽しく歩くことができました♪

あっ、寒さを感じないようなホカロンの貼り方も教わってしまいましたよー( *´艸)( 艸`*)ププ

・詳しくは私まで…。

まずはウォーミングアップを兼ねて、身体を温めるために

みんなでソーシャルウォーキング、同じ方向へ向かって歩きました。

広場に着くと陽射しが暖かく、人もワンコもみんな笑いに溢れていました。

可愛いワンコさん達が

『おばちゃんこんにちわ~!』っと言わんばかりにオヤツを食べに来てくれるのが嬉しくて^^;

いつの間にか寒さは吹き飛んでいましたね(笑)

↑葉っぱをつけたおーちゃん(笑)

↑葉っぱが取れてイケメンなおーちゃん*1

そして恒例の自己紹介タイムでは…

今回のんがお座りをして、その場に居続けることができたのが大きな収穫でした。

いつもはみんなの輪に背を向けて、私と向かい合わせになり

私の顔を見上げているのか、まわりを見渡してはソワソワしたりすることが多いのですが、今日はみんなの輪に向かって正面を向いてみたり

↑正面に向かって90度右を向いてます(笑)

なんで右側なのか?が、分からないのですが(^^;;

右側の純子ママさんの方を向いて、場所を移動することなく落ち着いていることができました。

昨年の10月から2頭引きで参加するようになり、こんなに落ち着いた様子は初めてで、

いつになったらこういう日が来るのかな?と悩んでいたこともあったので

何よりも嬉しい事でした!

自己紹介の後は、先生から前日の茨城動物保護センター見学会のお話がありました。

人の都合で命を落とす犬がいたり

そして仕事とは言えども、週に何度もその命を消さなければならない人もいる。

不条理なことをしているのは、犬ではなく人間の方、だからこそセンターへ送り込むワンコさんを増やしてはいけないと…。

本当にそう思います!!

一度飼育を決めた以上、最後まで面倒をみる。

なんでそんな当たり前のことが出来ない人が犬を飼うのか、

知れば知るほど疑問と苛立ちが消えません。

少しでもワンコとのコミュニケーションが取れていたら、愛情が育まれていたら、手放すことなんて出来ないのではないでしようか。

そう思うと、ほんの少しでもワンコさんとのコミュニケーション作りのきっかけになるような、そんなお手伝いが出来たら。

と思う今日この頃です。

そして本日のデモ♪

名前を呼んでオヤツはおー次郎君とおーちゃんママさん!

昨年末くらいからデモにチャレンジ出来るようにと、部活動の時でも熱心に練習をされていたおーちゃんママさん♪

練習の甲斐あって大成功でしたね~♪

おーちゃんのママへの集中が 素晴らしくて、たまらなく可愛かったです!

おーちゃん、ママさん、お疲れ様でしたー\(*T▽T*)/ワーイ♪

マグネットのデモは、私とモカのんでさせていただきました。

トップバッターはのん子さんから、

最近はのんの方が得意になってきたマグネット(..◜ᴗ◝..)

オヤツをルアーに見たてて、鼻に付けながら誘導して身体全体を動かしてあげます。

それが出来るようになったら、今度はオヤツ無しで手をターゲットにして歩ける様に。

のん頑張って付いてきてくれました。

ありがと♪ 

ホッとしてモカのところへ帰ると、先生が『モカちゃんでもやってみますか?』と言ってくださったので、モカとも同じデモを…。

正直、モカの方が気難しい男子なので(^^;;

不安がよぎりましたが、私の手をターゲットに、最後少しだけ走ってみたら、

頑張ってついてきてくれたので…(^^;;

安心しました。

先生、良い機会を与えてくださって、

ありがとうございました。

私の自信になりました(^^;;

最後にオンリードのおいでは、大山さんとボンボンペア♪

大山さんペアは散トレ経験も長いから、見ていてとても安定していて

安心感があるんですね。

あんなボンボンの弾むように楽しい表情を私も出してあげられるように~目指したいところです。

又オンリードのおいでは、ワンコさんと向かい合いマグネットなどで誘導しつつ、途中から飼い主がクルッと振り向き=『おいで』と言葉を被せながら飼い主の姿を追わせる。そんな練習もOKみたいですよ(*´∀`)

そして、『人でそうそうゲーム』

ワンコさん役をノエママさん、トレーナー役を私がやらせていただきました。

私の誘導って通用するのか?

そんなチャレンジでもあり(^^;;

お題は、『夏目先生の肩を触る』です。

先生の方へ一歩でも近づいたときに『そうそう』 、

先生から離れてしまうと、もちろん正解ではないから無言状態になる訳ですが、

ノエママさんはそれをすぐに悟ってくださって、いろんな方向へ動いてくれたので、そうそうという言葉が出せたので無事正解へたどり着くことが出来て、助かりました。

ノエママさんありがとうございました! とても良い勉強になりました(๑′ᴗ‵๑)

その後自主トレタイムとなり、

『そうそう』という言葉だけでお座りをさせる。という練習。

声をかけるタイミングって難しくて、先生に教えていただきました。

やはり少し早めに言葉を被せてあげるのがポイントみたいです。

また普段から取組んでいきたいと思います。

そして今回は、自主トレの間もなるべく皆が練習している間をぬって

ワンコさんが居るという刺激の多い中をマグネットやオンリードのおいでの練習をしながらモカのんと歩いてみました。

モカは匂いの誘惑が多いと、一人で旅に出てしまうことが多々あるので、

リードが張ると(グっパーのグーで止め)『行かないよ~』→(パーで緩めると)戻ってくる=タンタン♪

今日のモカは~はなまるちゃんでした(๑′ᴗ‵๑)

(ゆるゆるな採点ですみません(^^;; )

のんは自信が付いてきたと思われるここ数ヶ月・・・

リードをゆるゆるにしておくと、オレオちゃんやおーちゃんそして今日はルビーちゃんにも

プレイバウをして、見るからに楽しそうに飛び跳ねることが多くなりました。

それから、オヤツも皆さんから頂けるようになってきて、

こういう姿を見ると、お散歩トレーニングに参加し続けてきて良かったなぁ~

って本当に嬉しくなります。

これからも、モカとのんの犬語を出してあげられるように散トレに参加しながら、

ワンコのことやシグナルを学び続けたいと思う、極寒秋ヶ瀬の散トレでした。

いつも遠くからお越しくださる夏目先生、幹事のカエデさん、

そしてご一緒させていただいた皆さん~今日も楽しい時間をありがとうございました。

来月もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

*1:´艸`*