読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

秋ヶ瀬お散歩トレーニング

今日はチャーリードックスクールの今年最後の秋ヶ瀬お散歩トレーニングに

モカとのん(2頭引で)参加させて頂きました。

12月とは思えないくらい~暖かくてとても気持ちの良いお散歩日和♪

モカとのんもノリノリでスタートしました。

先月の秋ヶ瀬散トレは雨で中止だったので、秋ヶ瀬は10月以来。

10月ははじめて2頭引きで、私の気持ちが散乱してしまったこともあって、

かなり大変で^^;

帰宅して反省点がいっぱいでした。

なので、反省点を含め~新たに目標を立てて挑みました。

★本日の目標★

・リードをゆるゆるで歩くこと(犬語を出してあげられるように・・・)

・私が堂々と姿勢よく歩くこと(慌てずに、そしてリズミカルに~♪

最近2頭引きを初めて気付きはじめたのですが、歩くテンポも古典的条件付かなと…。)

・モカのガウガウに、そしてのんの吠えに早めに介入(インターセプト)しながら歩くこと。

 (ママを見ていたら大丈夫だよ!を教えられるように~)

秋ヶ瀬に到着すると、先ずはふたりとも匂い嗅ぎに忙しくて

モカは匂いを嗅いでは、蹴り蹴りして気分が高揚しているように見えました。

正にこれは「匂い嗅ぎ」という大好きな遊びを見つけてしまったということみたいです^^;

のんは、気になるワンコさんに吠えてアピールをしていましたが

私の声が届く事が増えてきていて、ここでも最近の成長っぷりを

確認することができました。

お蔭で私の気持ちも落ち着いてスタートすることができました。

そして最初の難関は、自己紹介タイムです^^;

止まっている状態が苦手なのん子さん!

今回も動くワンコさんが気になるみたいで、突進しようとしたり吠えようとしたり

何度かそういう行動がみられましたが、

私の手をターゲットにして(マグネットですね)、気持ちがMAXになる前に

動かしてあげるように試みました。

あれでも?かも知れないけど~私的にははなまるちゃんです♪

少しづつ止まっている状態で、近くにワンコさんがいても大丈夫なんだ。ということを

分かってくれてたら嬉しいです^^;

その後、みんなで歩きました。

匂い嗅ぎのポイントがオレオちゃんと似ているらしく、

オレオちゃんとモカは匂いを嗅いではマーキングし合う姿が可愛かったね~。

又モカはいろんな匂いが気になるから、一人旅のようにいろんな所へ行ってしまうのですが

リードが張ったところで、グーの状態で『そっちは行かないよ~』と言う声かけで戻ってくる

そんな練習も出来てきたので、みんなとのコースを外れずに歩くことができました。

モカ~ありがと!

のん子さんは・・・

例えばですが~オレオちゃんを見ると吠えてしまうことが多くて、

なかなかふたりの距離が縮まらなかったのですが、

(これはオレオちゃんに限らずなのですが…)

ここ最近はお互いにプレイバウをしてみたりと、

微笑ましい関係になってきたんですよね~。

「みんなお友達なんだ、近くに居ても何も怖くない存在なんだ~」って

思えるようになってきたみたいで、散トレ効果って本当に凄いな~と

改めて感じました。

又こういう行動が増えてきたのも、のんの「自信」だと思うのですね。

先日の横浜散トレで名前を呼んでオヤツのデモをさせていただいた事も

のんにとっても大きな経験となったみたいで、その後の近所のお散歩でも

対ワンコさんをスルーできる確率が高い上に、ビックリするのは近所の

ワンコさんにも吠えずにプレイバウをして楽しげに遊びを誘ったりするのです。

(プレイバウしながら私の顔を見上げて、ママ上手でしょ?って言ってる感じにも見えます(笑))

きっとのんの中で、何かが変わりはじめているんですよね~きっと・・・。

なので、良い経験を継続して体験させてあげたくて~

今回も名前を呼んでオヤツのデモをのんと一緒にチャレンジさせていただきました♪

(この時~モカを先生にお願いしたのですが・・・、お願いする前から私の目が

既にモカのリードを持っていて~と訴えていたらしいです^^; 

先生~すみません、ありがとうございましたぁ~♪)

ワンコさんと飼い主が輪になっているところに入れるだけでも

私にとっては(のんにとっても)凄いことなんです!

でも、これは各々のワンコさんが飼い主さんの指示で抑制されているという

素晴らしい環境がのんにとっては『安全だ』という前提になっているのだと思うのです。

だからその輪の中で、ママが言うのなら頑張るよ=「ママを見ていたら大丈夫なんだ!」

こんな方程式がのんの中で芽生えているのではないのかな?

皆さんが暖かく見守ってくださったお蔭で、のんは最後まで頑張ることが出来ました。

本当にありがとうございました♪

その後、ノエル君とノエママさんがマグネットのデモを、

カエデさんとルビー姉さんがオンリードでのおいで!を披露してくれました。

ノエル君は久しぶりの散トレだというのに~落ち着いてママの手をターゲットに

動けていて~とてもお上手でしたね!

ルビー姉さんは、カエデさんの後を弾んで追いかけて~ルンタッタ♪♪

本当に理想のペアさんです!

先生からも、基礎トレとして

・名前を呼んでオヤツ

・マグネット

・オンリードのおいで

これをやっていきましょうとお話しがありました。

今後も(来年も)一つ一つを大事に、丁寧に取り組んでいきたいと

改めて思いました。

↑ジャムラ母さん~大人気♪

そして、第二の難関は散トレ終了後の青空ランチです^^;

なんで止まると吠えが出てしまうのか?

のんはパーソナルスペースが広いようなんですね。

だから、先ずはみんなと離れた場所から、(あれ?離れてなかったかも^^;)

オヤツを食べながらやり過ごすことが目標です。

↑おー次郎君~リラックスできて偉いです~♪

そして今回は、みんなの輪の中で、オヤツを食べていることができました。

目の色を変えて、まわりの動くものを見つけては吠えるという行動が

少なくなってきてこちらもびっくりでした(^^;;

でも、途中「オヤツもってくれ~!」と要求吠えが入っていることもありましたが^^;

まぁ~まぁ~それも可愛い要求ということで^^;

こういう経験をもっともっと積ませてあげたいものですね。

ということで、我が家の今年最後の秋ヶ瀬お散歩トレーニングは

楽しく終わることができました。

チャンチャン♪♪

いつも遠くからお越しくださるチャーリーママさんこと夏目先生、

今年も本当にお世話になりました、ありがとうございました。

そしてご一緒させて頂いた皆さん~楽しい時間をありがとうございました。

こんなモカとのんですが、来年も皆さんと一緒に進ませてくださいませ。

又お会いできる日を楽しみにしております。ありがとうございました♪