読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

新しい2次強化子

今年の夏にヴィベケさんのカンファレンスに参加して感じたこと・・・。

ヴィベケさんが犬にアテンションを取る時、ヴィベケさんの身体からはリズミカルないろんな“音”が湧いてきました♪

その中の一つに『ツェッツェッツェッツェッ♪』という音がありました。

舌べらタンタンの応用編みたいな感じの音で、チャーリードッグスクールの夏目先生もワンコさんに注目して欲しい時などに使われていらっしゃいますね。

この『音』を2次強化子に仕立てたくて、夏から練習を開始しました♪

そもそも、なんでそう思ったかと言うと~^^;

ワンコにとって『言葉』って日常~常に流れている音なわけですよね。

(言葉の意味はよく分からなくても…)でも、クリッカー音や、タンタンマーク(舌べらでタンタン)や、

今回の『ツェッツェッツェッツェッ♪』という音は言葉ではない『音』。

そういう『音』って、特にワンコの耳には届きやすいそうなんです。

なので、苦手なものをスルーする時などにはもってこいの『音』ではないかな?と。

もちろん『名前』でスルー出来ることだって大事ですよね!!

でも、2次強化子は沢山あって良い訳で~。

その時のシチュエーションで、飼い主が届きやすいコマンドを選択できたら

それはそれでOKなのではないでしょうか。

ということで、この夏~モカのんのマイブームであった「アイスクリーム」を使わない手はない!

イヤ、使わなくてはもったいなーい(*´∀`)ということで、アイスを食べる時にこの音『ツェッツェッツェッツェッ♪』をほぼ毎日のようにチャージングしてきました(*´∀`)

(*古典的条件付け=名前を呼んでオヤツの応用編で、『ツェッツェッツェッツェッ♪』の音と

オヤツ(アイスクリーム)を対提示します)

で…

最近ではだいぶこの音が耳に届くようになってきたので

普段のお散歩中、何もない普通に歩いている時に・・・

『ツェッツェッツェッツェッ♪』と鳴らしてはオヤツ!

駐車場の前などで早く歩いて欲しい時とか、ニャンコ先生が居る場所なども

『ツェッツェッツェッツェッ♪』と発しながら私が走ると、着いてきてくれるようになってきました。

のんの場合~ワンコさんをスルーする時、一番『名前』の反応が良いのですが

それでも更に相手に向かっていきそうな時に『ツェッツェッ♪』と鳴らすと、振り向いてくれたり(^^;;

いろいろ組み合わせて歩くのが楽しくなってきています(笑)

毎日のことだから、いろんなことがあって良い。

そんなお散歩が今の私のマイブームでーす(*´∀`)