読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

拾い食い対策「あ~ん」の練習

今年の3月31日のチャーリードッグスクールの横浜座学でのこと・・・

拾い食い対策の一つとして「あ~ん」の練習のお話がありました。

********************************************************************

「あ~ん」の練習とは、

「あ~ん」のコマンドでお口を開け、誤って口に入れてしまった物を

お口の中から人が取り出せるようにする練習なんですね。*********************************************************************

ご存知の方も多いと思われますが・・・

モカは顔まわり・前脚を触られるのが苦手なんですね

なので、正直私が一番遠ざけてきたトレーニングの一つが

「あ~ん」の練習とも言えるんです(^^;;

だって、手を近づけようものなら「ガウガウ!ムキムキ!」はあたり前でして(*´艸`)ドンマイ♪

で、そういう場合の対処法を教えていただきました。

まずはクリームチーズなどの塗れるオヤツを鼻の頭に塗る練習、

これだけでも緊張しているお口まわりの筋肉が緩むそうです。

又、犬目線という意味で、正面から手が出てくるのが嫌なのなら

人間が寝転がった状態で、なるべく視線を外して鼻の頭にチーズを塗ってみたらどうですか?と夏目先生

そんなユーモアに溢れた対処法は、頭がカッチカチな私には目から鱗状態でした(笑)

*右下の大きくお口を開けた写真は、私の指が入った瞬間に、あくびをしてました。

落ち着こうとしているのかな?

それから3か月~毎日クリームチーズタイムをつくり♪

私が寝転がって遊んでいる感を漂わせながら「あ~ん」と同時に鼻の頭にチーズを塗りました。

はじめは「ムキムキ」しながら「何てことするんだよ!」みたいな顔をしてましたが(笑)

そのうちに~大好きなクリームチーズがもらえるなら「少し我慢するよ!」みたいな

強ばった表情がとれてきて~(..◜ᴗ◝..)

唇(口元)にチーズが塗れるようになり(*´艸)♪ファイ㌧♪(艸`*)

ついにお口をあけて、裏顎に塗れるようになりました\(*T▽T*)/ワーイ♪

まだまだ少ししか開けられませんが、私の人差し指くらいは入れてくれるようになりました。

つい先日は、モカと一緒に寛いでいるときにチーズを持たない状態で

「あ~ん」と言ってみたところ、お口を開いてくれました! 感動でした!

まさに古典的条件付け

「あ~ん」=オヤツ(クリームチーズ)

このチャージングが出来たんだ!と鳥肌がたちました。

今 私が感じる成功へ導くポイントは・・・

・ガン見しない

・私がリラックスしながら

・スモールステップ(毎日、良いところで止めておくこと。)

 すぐ忘れてしまうので書き留めておきたいと思います(^^;;

ゴールへ辿り着けるまでには まだ時間がかかりそうですが・・・

少しづつ前進していることには違いない気がします♪

又毎日頑張ろう~!と思う瞬間なのでした。