読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

秋ヶ瀬お散歩トレーニング

今日はモカと一緒に秋ヶ瀬お散歩トレーニングに参加させていただきました♪( ´▽`)

モカと秋ヶ瀬に参加するのは、すご~く久しぶりです。

(秋ヶ瀬はのんを連れて参加させてもらうことが多かったので・・・)

到着早々~モカをキャリーバックから出すと、

先生の持ち物の匂いが気になったらしく(^^;;

先生の手提げ袋やペットボトルに足をあげそうになるモカ(笑)

先生が!(◎_◎;)ビックリされてました(笑)

(未遂で終わることができて、あぁ~よかった!よかった(^^;;)

きっと、チャーリー君、ココちゃんそして猫ちゃんの匂いがいっぱいしだんだね~!笑えます)

今回、久しぶりということでモカの匂い嗅ぎは半端ではなく

匂い嗅ぎ → マーキング → 後ろ足でキックキック(蹴り!蹴り!)

いったいこれを何回したことか(笑)

 *このキックキックの意味を先生にお聞きしたところ・・・

 自分の肉球の匂いを地面にこすり付けるという説と、

 『(この匂いより)もっと元気なのが(僕)いるぞー!』という説があるそうです。

 モカの場合は後者のような気がしますが、どうですかね?(⌒-⌒; )

先ずは、恒例の自己紹介と先生からのお話がありました。

はじめまして~のお仲間さん

5か月のキャバリアの三太郎君ことさんちゃん!

ものすごく名前への反応が良いんです♪

 

『さんちゃん』と誰が呼んでも、サッと振り返る~!それはもう可愛いかったです(^з^)-☆チュッ☆ 来月も会えるかな。

もう一組黒ラブのモカちゃん!

秋ヶ瀬は2年ぶりとおっしゃってました。我が家ははじめましてでした。

はなちゃんのおかぁちゃんのブログでお写真は拝見したことがありましたが・・・

とってもキュートな女の子♪

はなちゃんをちょっと小ぶりにした感じに見えました(^з^)-☆

“モカ”繋がりということで~今後共よろしくお願いいたします

(*お写真がなくてごめんなさいです )

そして先生からのお話は…

ワンコ(命)を育てようとする時、世の中にはいろいろな方法がありますが

でも、その“核”となる部分とは、本当は一つ(叱らないで育てる)でなければ

いけないはずが、残念なことに枝分かれしてしまっているから

いろいろな問題が出てくるのではないかということ。(←だったと思います(^^;;)

だから飼い主は何が良くて、何が悪いのかを見極めて

ワンコに優しい方法=その命の存在を肯定し続けること(愛情を与え続けること)

が大事ということですね!

自己紹介のあとはポカポカ陽気の秋ヶ瀬公園をみんなで歩きました♪

モカは昨年の5月頃から拾い食いがピークとなり、

一時はお散歩に出るのが怖いくらい、石を食べてしまってました(/ _ ; )

いつもお散歩と病院が背中合わせな状態で、かなり凹みました。

でも、先生にアドバイスをいただいて・・・

拾い食いをしていない時は『タンタン♪』(正解だよ!)

上を向いて歩いていられる時は『タンタン♪』(正解だよ!)

(↑これも古典的条件付ですね)

チャーリー組の素敵な先輩方からは、

『あんなことしていた時もあったなー♪( ´▽`)』って思える日がきっとくるよ。

と、励ましていただきました。

そう思える日を期待しながら…

ただただ、ひたすら繰り返して~気が付けばもうすぐ1年が経過しそうですが(^^;;

今日のモカは地面に落ちている物を拾おうとする様子もなく、上を向いて穏やかに歩くことが出来ました。

安心して余裕で歩いているようにも見えました。

やっと、やっとここまでこれたー( ̄▽ ̄)

親バカですが、ほんとうに嬉しかったです!

『取り組みは裏切らない!!』

声を大にして言いたいです( ̄▽ ̄)

また、落ちているものを拾いそうになったときは

『しないよ~』の声かけで、私のところへ戻ってこれるようになりました

(この時は、オヤツ倍増ですが(笑))

拾い食いは命に関わるから、食べなければ~OK牧場( ´ ▽ ` )ノ

本当は、ペッペを教えたいですけど(^^;; 一度口に入ったものを出すのは、かなり難しいです(^^;;

↑ポカポカ陽気で、なんか眠そうなモカ(笑)

トボトボ…トボトボ…いつからおじさんになったんだい?

↑クロス君とママさん♪

今日はだいぶ近づいて歩くことができましたね♪

クロス君~オヤツも食べてくれてありがとう( ̄▽ ̄)

お会いするたびにクロス君の変化を感じます。

ママさんの愛情の賜ですね( ̄▽ ̄) 素敵なペアさんです♪

そして、いつもの中央の広場は、バードウォッチングの方がずらりと勢揃いされていたので

少し先の広場で基礎トレがありました。

今日は、モカと名前を呼んでオヤツのデモをさせていただいちゃいました(^^;;キンチョー(汗)

いざとなると、モカが着いてきてれるかな?とか

人前でモカがどんな反応をするかな?と、自分のことよりモカのことが心配になり、ドッキドッキでした。

でも、この場所は失敗しても怒られる場所ではないし、みんなが暖かく見守ってくれている。

そう思うと、自然と脚が動きはじめました。

これって、ワンコも同じですよね!!

何をしても肯定してもらえる → だから自発的に動くことができる。(まさに名前を呼んでオヤツ②バージョンです)

そして、モカはかなりスローでしたが(笑)

トボトボついてきてくれて、無事に終了することができました。

何をしゃべったか、良く覚えていませんが(^^;;

頑張ってるモカの姿は、たまらなく可愛くて、

『モカありがとう!!!!』っていう気持ちでいっぱいになりました。

これはぜひ皆さんに経験していただきたいです( ´ ▽ ` )ノ

ふたりの世界を感じる貴重な時間かも知れませんよ\(^o^)/

そして私の次に、のえママさん、カエデさんペアが素敵なデモを披露してくださいました。

のえる君がママを見つめる姿は、それはそれは可愛いかったです(^з^)-☆

(お写真がなくてごめんなさい)

↑ルビーちゃんは、いつも通り斜めに弾みながらカエデさんのあとを追いかけて楽しそう♪♪ お母さんが大好きなんだよね(^з^)-☆

その後は、ゆっきんさんりおちゃんペアがマグネットを、

大山氏とボンボンペアが“理想の歩行”を披露してくださいました。

先輩方は凛としていて美しいんですね。軸(基礎)がしっかりしていらっしゃるように感じました。

いつか私もあんな風にデモが出来たら嬉しいなぁ~なぁーんてね(^^;;

そして、待ちに待った⁈ランチタイム♪

幹事のカエデさんが提案してくださって、トレーニングの後はランチトレとなりました!

秋ヶ瀬はランチトレがなかったから嬉しいです!

カエデさんありがとうございました( ̄▽ ̄)

今日もなんてことないごく普通のおぎにりのわたくしでしたが、

緊張のあとのごはんは最高で、

『とっても美味しくいただきましたぁー』

で、はじめてビニールシートを持参してみました。

これはモカに伏せて待っていてもらいたくての作戦です(^^;;

結果は・・・・

ジャジャーン ↓↓↓

はじめは落ちつかなくて、ガサガサしてましたが、

後半は~はなまるちゃんでした(^з^)-☆

モカとの関係がより深くなったような~そんな秋ヶ瀬のお散歩トレーニングとなりました。

チャーリーママ先生、幹事のカエデさん、そしてご一緒させていただいた皆様~

今日も楽しい時間をありがとうございました♪

来月もよろしくお願いいたします(^з^)-☆