読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

可愛いゲストさん

チャーリードッグスクールのお仲間さん、ルビーちゃんがカエデさんと一緒に

遊びに来てくれましたぁーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

同じ方向性のトレーニングをしているお友達がモカのん家を訪ねてくださるのは初めてのこと。

すごく楽しみでワクワクしながら、ルビーちゃんをお迎えにいき、先ずはみんなで歩きました。

126-1.jpg

ルビーちゃんとカエデさんを覚えているのかな?と思うくらい、会った瞬間から吠え吠えのご挨拶をすることもなく~( ̄▽ ̄)、スタコラと歩きはじめる3ぴきちゃん!

もう~可愛いいったらありゃしない(^з^)-☆

モカものんもそしてルビーちゃんもフットワーク軽く楽しそうに歩いてくれて~とても楽しいお散歩タイム。

カエデさんとは、本日の課題ともいえるレスポンデント条件付けの話をしながら歩いたりして…(笑)

話しはじめたら~もうもう止まりましぇーん( ̄▽ ̄)

一時間弱歩いてから、狭っい我が家へお越しいただきました。

これもルビーちゃんが家に入ったら、モカとのんが吠えないか?

心配していたんですが…全く問題なーくー( ̄▽ ̄)びっくりでした!

ルビーちゃんは、はじめての家をクンクンしてみたり…。

その間モカのんは名前を呼んでオヤツでその場を回避。

そのうち皆で名前を呼んでオヤツ(笑)

名前を呼んでオヤツは、どこまでも素晴らしくて♪( ´▽`)

みんなで仲良く食べることも出来るんですー!!

あっ!

でもパパがルビーちゃんにオヤツをあげたりすると、モカがヤキモチを焼いて、

ルビーちゃんにガウガウしてることがあったけど、カエデさんがユーモアで返してくれて…

流石同じ方向性のお仲間さんって素晴らしいですね。

スルーして頂けて嬉しかったなぁー。

で…今週はのんの2歳のお誕生日だったので、みんなでお祝いをしていただきました♪

126-2.jpg

↑初めてワンコ用のバースデーケーキを買ってみました♪

まわりのデコレーションはヨーグルト。

中身はササミのテリーヌ・レバー・シャケ・サツマイモが層になってます。

(味見してみたけど…美味しかった(笑))

いっぱい歩いたので、まずはワンコ達のランチタイムです!

ルビーちゃんもモカも食の細いのんも食いつきの良いこと( ̄▽ ̄)

食べている姿が~またまた愛くるしい。

美味しかったかな?

良かった♪良かった♪

モカとルビーちゃんは、おかわりもして・・・満足気(笑)

その後は、飼い主のランチタイム!

いや~場所は家だけどランチトレです!

さて~どうなるか???これも心配してましたが。

ルビーちゃんは、私たちのテーブルの下(脚元)でごろり~ん。

モカのんはいつもの居場所でごろり~ん。

(◎_◎;)拍子抜けというか、ビックリでした。

うちの2ぴき、ルビーちゃんの存在が気にならないんですよね。

うっそ、みたい!!

今まで、私の友達のワンちゃんが何ぴきか遊びに来てくれたことがありますが、

いつもは吠え吠えで同じ場所に居られなかったり、走り回って大興奮で、飼い主がテーブルで食事するなんて

出来たことがないんです。

するとしたら、パパと私が交代で食べて、必ず誰かがワンコの見張り番(^^;;

だから、落ち着いて食事なんて出来た試しがないし、それが当たり前と諦めてもいました。

が…。

今日は、飼い主はみんなテーブルで食事。

ワンコは好きな場所でリラックス。

こんなことが出来るなんて~嬉しくて嬉しくて~夢のよう( ´ ▽ ` )ノ

ついつい、私たちはワンコ話に花が咲き…時間を忘れておしゃべりタイムを楽しんでしまいました♪

すると~ルビーちゃんもモカものんも…

な、な、な、なんと寝てましたぁー\(^o^)/ばんざーい☆

はなまるちゃん!

きっとこれは同じ方向性のお仲間さんで

叱りが無く、『お利口さん』や『タンタンマーク♪』で褒めてもらえる=安心感からくるのではないかなぁ。

人間もワンコもリラックスで笑顔でいられる空間だったから、自然とこうなれるんだぁーと実感しました。

それは誰だって居心地が良いはずですよね(^з^)-☆

そんな貴重な体験ができた楽しい一日でした。

ルビーちゃん、カエデさん、はるばるお越し頂いてありがとうございましたm(_ _)m