読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だって家族だもん♪ moka&non-diary

モカとのんとのトレーニングのあれこれ・・・を綴っています。

ワンコと私たち

↑そんなに見つめないでー(^з^)-☆

パパ穴が開くぅーーー!

by パパのひ・と・り・ご・と(笑)

****************************************************************************

こんなに穏やかな顔を見ていると1年前がウソのように思えてきます(^^;;

1年前の一番の悩みは、モカの「噛み」とのんの「吠え」。

チャーリーママさんのブログへたどりついて本家ブログを拝見しはじめたのが2011年の6月頃・・・。

それから、メールカウンセリングをお願いしたのが2011年の9月。

あれからもう1年!早いものです。

まだまだ勉強不足ではありますが、少しづつ良い方向へ向かって進んでいると思いますぅー(^^;;

モカは、ハーネスも付けられないくらい「噛み」がでてしまいました(^^;;

私のアルファーロールが原因だったのですが…(>_<)シクシク。

だから、寝ても起きてもハーネスは付けっぱなし!みたいな(笑)

ガウガウ~ムキ顔の炸裂でした(/ _ ; )

そんなとき、先生から教えていただいた対応が“丁寧な対応”

前足を触るときは「カッコイイ!!」「お利口さん!!」と笑顔で笑い飛ばしました。

(内心はドキドキでしたが・・(^^;;)

そして今1年を振り返ると~

噛みはだいぶ落ち着いてきてくれています。

お散歩後の足拭きで、今でも週に2・3回は“ガウガウ”言ってしまうけれど、抑制ができているようになってきたと感じています。

噛まれても痛みはほとんどありません。

私も噛まれても手を引かない!ということを学びましたσ(^_^;)

こういう日々の積み重ねが大事なのかも知れませんね。

ママの手は怖くないんだよ~(ママからモカへ)

モカだって攻撃じゃないよ!だって、ちょっと怖かったからママにお知らせしただけだもん!

(モカからママへ)

と、お互いを知るということが大事なこと。

そろそろ私達にも「信頼関係」というものができてきていたら嬉しいなぁー。